スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
指輪 その2 “前編”
生きてます…。
ええと…見事な放置ですね。ゴメンなさい~。

近状はあいかわらずかな?
毎日、本業+副業の日々を過ごしてるねこめ。
この前、狗×がらみで死にかけたけど…。
あれはヤバイっ!もう関わりたくないっ!

あと、ネット詐欺に遭いました…。
わ~ん。
ゴメンね。心配掛けました。毒娘&岡野さん。

実は最近まで正直、精神的にしんどかった。
色々、あの世やらこの世からトラブル続きで凹んでたのもあるけど
いざこの前から決断して、ごそごそ動き始めて…思ったコト。

こんなに走り出すことが怖いとは思わなかった。

まだまだ準備期間(のつもり)だし、まだ勉強中…。
早くて来年かな?って思ってんだけどね。
それでも何故か煮詰まった。
でも色んな意味で自分を見つめ直すきっかけになったからよかったんだけど。

毒娘にあまりの煮詰まりように
“平日休むから東京、(遊びに)来いっ!”って言われるし。
ゴメンね~心配かけて…。
泣き泣き…予約で休みがないというと絶句されたけど。
絶対、来年は遊びに行くからっ!
でも、アナタご推薦のマンガ喫茶完徹ツアーはしないからね。

時々、遺族の方から“天国からの手紙”を依頼される。
昔だったら“イタコ”かな?
今宵はそんな話…。

ちなみに“指輪 その2”なのは、ちゃんと“指輪 その1”があるから。
これシリーズ化しちゃおうかな?
ある日…会社で遅いお昼休みをしてたらマダムMから電話。
“あの世のヒト”の声を聞いて欲しいと。

知り合いの知り合いの旦那さんが三ヶ月前に急死されて
死に目にも会えなかった奥さんからの依頼。

その亡くなった旦那さんっていうのは
以前、仕事を一緒にしたことのあるマダムMの知人でもあるカメラマン。
しかし、亡くなって三ヶ月か…。

実は亡くなって時間が経ってる方ならいいのだけど
亡くなって間もない方って自分の“死”を受け入れてなかったり
“あの世”に逝く準備ができてなかったりとなかなかお話ができない場合がある。

しばし悩む…。
マダムMには正直にその旨を伝えるものの
ちゃんと話できなくてもいいからとりあえず奥さんに会ってくれと言われる。

改めて相談者の奥さんと連絡して自宅訪問。
急な別れに訳が分からないまま旦那さんを見送って憔悴しきってる奥さん。
でもって…

リビンクでめちゃめちゃラフな格好でくつろいでるのが旦那様ね…。(もちろん故人)
はあ…これなら大丈夫かも…。

さて、今回は本人(故人)奥さんの気持ちの整理が先決。
当の本人はちゃんと自分の“死”を受け入れてるから。
でも、こんなに早く潔く受け入れてるヒトも珍しい。まだ40歳前半で心残りがあるハズだよね…。

奥さんに今のご主人の様子を伝えると、泣きながら笑ってた。
いつもそうなんです…と…。
そして、アタシはあの世とこの世の通訳を始める。

いつも思う…。
もっとお互いが生きている間に話せれたらよかったのにね。
いつかは別れが来るのに一緒にいるコトが当たり前すぎて
そして失った時に気づいても遅すぎるんだよね…。

途中からアタシ通訳で夫婦喧嘩し始めるぐらい奥さんも落ち着いたかな?
同行してくれた方も、生前と変わらないと苦笑い。
ケンカするけど仲のいいご夫婦だったのね。

最期に奥さんから“結婚指輪はどこ?”と聞かれる。
旦那さん曰く…仕事場の引出しの中。
奥さんは“そこは見たけどなかったわよ?まさか無くしたの?”と
旦那さんはそこにあるっ!の一点張り。
(本人曰く…太って指輪ができなくなったらしい…)

とうとう、だいたい貴方はいつも…から始まり二人であるじゃないじゃと言い合いし始めるし…。
や~め~て~!アタシ経由でケンカするの。
埒があかないので、とりあえず本人が置いてあるという
ご主人のスタジオに連れてってもらう。
もちろん旦那さんも同伴。

奥さん曰く、ほとんど亡くなった日のままなんですとスタジオに通される。
亡くなったのか信じられなくてまだ整理ができないと…。
時が止まったままの部屋。

みんながしんみりしてる中、自分の気持ちを隠すかのように
あのカメラは…と自分の遺品の整理を言い出す旦那。

不意に、あそこの棚の奥のアルバムを取ってくれと旦那から言われる。
言われるままそのファイルを取ると、家族の写真が出てきた。
生前、撮ったであろう日常の日々。何故かみんなカメラ目線じゃない。

それを見た奥さんはびっくりしていた。
生前、自分が家族の写真を撮るは照れくさいとか言って撮らなかったと。
だから旦那さんが撮った家族写真がないと奥さんはいつもぼやいていたらしい。
これって内緒で撮ってたのかな?

本当に何気ない日常の写真…。
それがずっと続くと思ってたよね…。

その写真を見ながら
奥さんが“ちゃんと大切に想ってくれてたんだ…”と泣いていた。
生前はいつも家族より仕事優先で、正直あまりいい旦那さんではなかったらしい。
でもちゃんと家族のコト想ってたんだね…。

さて、メインの結婚指輪の行方は
次の夜のお楽しみで…。

それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:霊的な話し - ジャンル:

【2006/11/02 21:25】 | あの世・我思うコト | トラックバック(0) | コメント(4)
<<指輪 その2“後編” | ホーム | シスター>>
コメント
ども。お久しぶりッス(^^)
ねこめさん、お忙しそうですねぇ…。
こんなカタチでしか出来ないけど、これからのお仕事のこととか、
応援してますんで、頑張って下さいね!

しかし、今夜の話…表現としてオカシイかもしれないけど、
なんだか、ほのぼのしてますね~。
話を聞いてると(読んでると?)、そんな感じがするけど、
ねこめさんは、大変ですよね。夫婦げんかの通訳ってのも…(^_^;

さて、指輪の行方ですよね…ん~…名探偵コナンばりに考えても、
分からない…(;^_^A

ので、続きを楽しみに待つことにしま~す(=^0^=)
【2006/11/05 22:35】 URL | かーくん #fH8NxQQE[ 編集]
こんばんは~♪お久しぶりです。
いつもコメント、りがとうございます。
お元気ですか?

時々“イタコ”の依頼を受けますか
アタシはいい方とご縁があるのか、だいたいほのぼのですね。
最後はみんなで思い出話に花が咲いたり、笑顔で話されたり…。
アタシ自身もよかったなって思えますしね。

後悔のない“お別れ”はないけど
お互いが少しでも悔いがないように手助けできたらと思ってます。

でもって…続きは…もう少しお待ち下さい?!
【2006/11/06 21:45】 URL | ねこめ #-[ 編集]
こんにちわ。なんだか、ほろっときますね。
ダンナさま、ちゃんと家族のこと見ていたんですね。
照れくさいと言いつつも、ちゃんと写真撮っていたんだ…。
この何気ない、平和な日常が思ったほど長く続かなかったのは
残念ですが、いい思い出が残っていて、良かったですね。

…夫婦喧嘩の通訳、お疲れ様でした。(笑)
【2006/11/08 00:38】 URL | no name neko #3un.pJ2M[ 編集]
こんばんは~♪
コメント、ありがとうございます。

やっと“後編”です。最後まで書けてよかった。
今でも思い出すと、せつなくなる依頼でした。
旦那さん、不器用だったんですよね。
ちゃんとあの世とこの世の橋渡しできてよかったかな?

ちなみに夫婦喧嘩はあの世でもこの世でも
よく巻きこまれます。
とほほ…。
【2006/11/14 21:20】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/57-09204a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。