スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
呪いの代償
へい…復活でございます。
ただアタシは“普通の生活”優先なので、これからのコトを思案中…。

今日は本業+副業2日目。
いつのまに相談者の数、増えてるの?でした。

さて、今宵は“もう時効よね…シリーズ”で
アタシが依頼された“呪い”のお話をば…。

“人を呪わば穴ふたつ”

…この“穴ふたつ”っていうのは呪った相手と自分の墓穴。
昔の人は知ってたんでしょうね。呪いの本当の怖さを…。

本屋に行けば、フツーに人を呪う本はあるし、ネットでもゴロゴロしてる。
そして呪いを代行する人もいる。
どうしようもない事が多すぎるこの世の中。
せめて…と思う気持ちは分からなくもないけど…。
アタシの友人の妹さん(仮にNさん)からの依頼。
三歳になる愛娘が真夜中、決まった時間に起きて何かに怯えるように泣き続ける。
病院に行っても原因が分からない。そんな状態が一週間、続いているらしい。
そしてちゃんと夜、眠れないからお会いした時、母子共にやつれてた。

二人を視た瞬間、背筋が寒くなった。
“呪詛”の匂い…。
でも、これはプロの仕業じゃない。
プロだったらこんな種類まで分かるようなヘマはしない。
呪詛は見破られた瞬間に、効力がなくなるから。

でも、誰が?

正直、真実を伝えていいいものか悩んだ。
本当は真実を伝えないままで、処理できたらいいのだけど
呪詛返しには呪詛を掛けられた本人の承諾が必要だから。

Nさんに会社の後輩にこうゆう女の子いません?
その子が貴方を妬んで“呪い”をかけてます。と伝えた。

すると、みるみる顔色が変わるNさん。

アタシが言ってた“こうゆう女の子”は
Nさんの会社の後輩で(仮にYさん)は人付き合いが苦手で、おとなしい子。
反対にNさんは明るくて、面倒見がよくて人から好かれるタイプ。
そんな対照的な二人だったが、よく二人で遊びに行ってたらい。

何故…私が呪われないと…それに何故子供に?時々、自分の事を羨ましいとは言ってたけど…。
どまどいと怒りを隠し切れないNさん。

Yさん、うらやましかったんだろうね。自分と正反対のNさんが…。
“この世の中は悪意・ねたみ・そねみ・ひがみで出来ている”って
美輪さんが言われてたけど“その通りっ!”って思うコトが多すぎ…。

ヒトがヒトを妬む気持ちは分からなくてもないけど
フツー素人が黒魔術するか~?!

その呪いはその家で一番弱い愛娘にいっちゃったんだろうね。
本に書いてあるのは簡略化した“形”でしかないし、本当のヤバイトコロは抜けてある。
それにいくら完璧に“術”をかけたとしたとしても、ここまでにはならなかったかもしれない。
結局、呪いを発動させるのは“ヒトの念”…。

明日、会社に行って自分の机の引き出しの裏側に
変は紙…“印”が張ってないか確認して下さい。
もしあったら至急アタシに下さい。と伝えて、その日は帰ってもらった。

次の日、興奮したNさんから電話があった。
“ありました!それに急にYさんの様子がおかしい”と…。
昼休み、本を読みながら一人で何が呪文のようなものを唱えてる。
その本を盗み見したら黒魔術と書かれてあったと…。

その夜、またNさんとお会いして“印”を受け取る。
その時にNさんに問う。方法は二つあると…。

このまま呪詛返しをする。
呪詛返しは呪詛をかけた人、Yさんにそのまま倍返しで還る。
もしYさんの呪いが貴方に対して
“死”を願ってたものなら向こうもただではすまない。

あと呪詛を返さず、このままこの場で消滅させる。
その場合だったら、多少はYさんに返るけど呪詛返しに比べて“返り”はマシだから。
ただもう一度、呪詛をかけてくるようであればもう容赦しないと…。

Nさんは後者を選んだ。

次の日、Yさんは体調不良で一日だけ会社を休み
そしてNさんの娘さんの夜泣きもなくなった。

めでたし、めでたし…だったらよかったんだけど
そうはいかない人の悲しい性かな…。

一週間後…
またNさんの娘がおかしくなり、会社の机からはまた“印”が発見された。
アタシを訪ねてきた時、Nさんの心は決まっていた。

そして翌日、Yさんは自宅のベットの上で全身打撲で発見され
命に別状はなかったものの、そのまま入院。

彼女の上司から聞いた話によると
まるで交通事故に遭ったようだと医者が首をかしげたらしい。
その後、YさんはNさんに会うことなく会社を辞めた。その後のコトは分からない。

人を呪わば、穴二つ…。
みなさま、お気をつけくださいませ…。

それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:怪談 - ジャンル:

【2006/09/02 22:25】 | あの世・我思うコト | トラックバック(0) | コメント(4)
<<区別 | ホーム | 疲れちゃった…>>
コメント
こんばんわ。残業疲れで、帰ったらばたんきゅ~だった、かーくんです(^◇^;)

コワイですね~。ここ2、3日の話って、“生きてる人間”の方が
コワイと思うような話ですね…。

ま、黒魔術的な儀式が無くても、あんまり思いが強いと、本人の意識と
関係なく、生き霊として災いをもたらす事もあるらしいですからねぇ…。

オイラもこの間…あ、長くなるからやめよ(;^_^A

そうそう、呪いで思い出したんですが、オイラ小さい頃、2、3回ですが
“わら人形”を見たことがあるんですよねぇ。
夏休みの早朝に、友達とカブトムシを捕りに行ったら、
見事にクギが真ん中に刺さってるヤツを。
場所は、近くの神社の裏にある林の中でした。
まぁ、子供なんで、物珍しげに見てから、その木をけっ飛ばして、
カブトムシ落として捕ってましたけど←ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
【2006/09/03 00:17】 URL | かーくん #fH8NxQQE[ 編集]
こんばんは~♪
いつもコメント、ありがとうございます。
残業、お疲れ様です。大丈夫ですか?

アタシ自身は“ワラ人形”は見たことないですけど、いやがらせで貰ったコトあります。
ちょうどその頃、いじめにあってまして…。
触った瞬間、送り主が分かったので手渡しで“アナタのでしょ?”と
そのワラ人形を返したら泣かれた…。
怯えて泣くなら、始めっからするなっ!
まあ…そんなんだったからよけーいじめられたのかも?!あはは…。
若気の至りです…ゴメンなさい。
【2006/09/04 22:18】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
はじめまして。いきなりこんな話題のところにコメントしてしまいましたが、…やっぱり一番興味あったりするところなので。i-229
ん~、やっぱりヒトの世は恐いです;;

ところで、こちらのサイトをリンクさせていただきました。ねこめさんにも相互リンクしていただけるとうれしいです。
【2006/09/08 20:29】 URL | no name neko #3un.pJ2M[ 編集]
はじめまして♪ご訪問、ありがとうございます。

そうですね…なによりも“生きているヒト”が一番、怖いですね…。
実はこの系のハナシはたくさんありすぎてね…。
機会があれば、またこっそりお話しますね。

リンク、ありがとうございます。
さっそくこちらも相互リンクさせてもらいました♪
【2006/09/09 00:24】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/42-ad76b1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。