スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
酔った勢いの過ち…(幽霊編) その2
今日は本業のみ。
昨日は帰ったら日付変わってた…。
ごめんなさい…自業自得なのは分かってる…でも眠い。

昨日は牛鬼の町に生息中のGLAY仲間のゆうみさんと待ち合わせ。
おみやげの“じゃこ天”Special Thanks!

ゆうみさんとは4月の九州お祓いツアーに同行してもらった時
ひょんなコトからお互いGLAYファンが判明。
そのまま盛り上がって何故か宇多田ヒカルのコンサートに行くコトに…。

ちなみにその時の依頼者はゆうみさんのお母さんのご実家。
九州の山奥。平家の落者伝説が今だ残る村。

現地に行ってみたら…あらら
数年前にアタシが関わった徳島の平家の落者も絡んでいたという
しみじみ“あの世”の縁の深さを体験した依頼だった。
その後、みなさん良くなられてよかった。また機会があれば、書こうかな…。

それに近々、牛鬼の町にも行かないと行けないみたい。
ま~た色に狂った生臭坊主と対決かしらん。仮に仏に仕えるものが“呪詛”とは…。

そんな二人だからコンサート後
GLAYカラオケで盛り上がって、気づけば日付変わってた…。
最後は“次回はGLAYin高知ですねっ!”と約束を交わし
そのまま車で牛鬼の町に帰ったゆうみさん。

…ん?それってアタシがチケット手配っすか?!どうしよう…チケット争奪合戦。
その前に危ないから泊まって帰れよ~っ!
ちゃんと今日“無事、帰りました”メールあったからいいけど。

さて、今宵も“酔った勢いの過ち…(幽霊編)”をば…。
昨日の“飲み屋のマスターの水子の数を当てました”は
…ホントごめんなさい。

でも、これって嵌められたような気がする…。

会社の飲み会の帰りでのコト。
ほろ酔い加減の一番、アタシが暴走しやすい状態で連れていかれた
会社の同僚の知り合いの店。
奢るからと言われてノコノコ行ったアタシ。

やったわよ~っ!“あの世”暴走。
マスターも最近、色んなトラブルあるし、調子悪いんだよね…って話振るからよ~!
でも、勝手に視てゴメンなさい…。

後日、どうしたらいい?と同僚経由で相談あり。

まあ…そうでもしないとアタシが相談に乗らなかったかもね。
あの頃は極力、“あの世”相談を受けようとしてなかったから。
ましてや鑑定料なんて取ってなかった。(今は頂いてます)
まあ…友達の相談の延長もどきではしてたけどね。鑑定料はご飯代とかお茶代とか…。

後日、お会いした時、本人も若気の至りだったと反省してたし
ちゃんとアタシが言った事してくれたからホントはいい人だと思う。

本当の原因は水子さんだけじゃなくって
子供をおろした元彼女さんらの生霊さんがメイン。(本人には言わなかったけど)
水子さんは寂しくて、ただお父さんに縋ってきてきただけ。
しかし…生霊がらみの相談はあいかわらず絶えないわ。それは機会があれば、別の夜に…。

水子さんって言っても
まだ“この世”に来る時期じゃなくって来なかった子もいる。
またこちらの事情で来られなかった子もいる。

よく相談者の方で
“実は水子がいて供養はしてるつもりなんですが
 それが祟ってるんではないか?”と言う人がいる。

そういう人に限って違う。
それにキチンとご供養されてるから。
たとえお母さんのやむなき事情だったとしてもちゃんと分かって許してくれてるからね。

この場合の“供養”っていうのは“形”だけじゃなく“心から”されてる事。
“想い”は“あの世”も“この世”も関係ないから。

ただお金だけ払って、お寺にしてもらってるから、自分は関係ないっうのは“供養”じゃないよっ!
あん時はマジで怒りかけたよ。
まあ…見事にすがられてて、向こうさん(水子さん)も怒ってたから。

反対にあまりにも“罪悪感”や“悲しみ”が重すぎて
その子の行くべき道の妨げになったりする時もあるけどね。

水子自体は祟らない…と思う。
だって寂しくて親や兄弟にすがってきたり、あとから産まれてきた子に嫉妬したり
…それって“祟り”なの?
まあヘタに“この世”のヒトが“あの世”との関わりを持つと
色々、問題は起こるから、それを“祟り”と言えばそうなるのかな?

稀に他の“悪意”(その人に対する因縁とか恨みとか…)がそれを利用して
“水子の祟り”みたいに視せるコトもある。

ただ忘れられて寂しいって気持ちは水子さんに限らないよね。
あの世のヒトだって、元々は“この世のヒト”だから。

故人を懐かしく思い出すコトも十分、供養だと思う。
ただ“死”に対して悲しんだり、後悔したりするのとは違うよ。
反対に次の“道”に進もうとする故人の足をひっぱりかねないからね。

一般に行われるお葬式や法要って“生きている”ヒトと“亡くなった”ヒトが
お互いが“別々の世界”の道を歩んでいきましょうねっていう意味もあると思う。

さて…夜も更けてきましたね。

実は…酔った勢いの過ち…(幽霊編)はまだまだあるけど
今宵はこの辺で終わらせて…。

テーマ:霊的な話し - ジャンル:

【2006/08/31 23:23】 | あの世・のほほん | トラックバック(0) | コメント(0)
<<疲れちゃった… | ホーム | 酔った勢いの過ち…(幽霊編) その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/40-736e2a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。