スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あの夏の日
今日は本業&副業デシタ。

そして今日は終戦記念日。
朝から小泉総理の靖国神社参拝のニュース。
横目で見ながら、出勤。
雲一つない晴れた空。あの日もそうだったのかな?

当たり前だけど、アタシは戦争を知らない世代。
ちなみにうちのおじいちゃんは中国へ行ったけど、無事帰還。
でも、親戚には戦死した人達がいるらしい事は聞いていた。

そして、忘れもしないある年のお盆の夜…。
ほとんど血の繋がりがないような戦死した親戚らが大集結!
何かの区切りだったんかい?と思ったら、戦後50年だった…。

寝てたら、えっらいバカ丁寧に話し掛けてきて
(今までこんなに丁寧に起こされたコトはない)
多分…アタシを起こすのにかなりの時間を要したに違いない。
でも、起きたのはただならぬ気配で…。

自分は××家の…から始まり某部隊に所属し
どこどこに出兵し、最期はこうだった…と切々と語ってきた。
あまりにも礼儀正しくて、聞いてるこちらも布団の上で正座。

でも、お願い…寝かせて…。それ以前に、アンタ誰?

次の日、母に相談。(全員、母方のヒトだったから)
親戚一同、とある事件からアタシのコトは知ってたので話は早かった。

母になんであんなに礼儀正しいんだろうねと言ったら
昔はそれが普通と言われた…。
はい、今がちゃんとなってないのね…。

まだご家族は元気だったので、その最期を伝えにいった。
南方に行ったり、戦艦といっしょに沈んだ人がほどんどだったから
遺骨なんてない。ただ紙切れ一枚。位牌に入ってた。
なんか…やり切れないよね。
結婚して一週間後、赤紙(召集令状)が来て二度と帰らなかった人もいた。

そして、あの世の親戚らはみんな口を揃えて言う。
“自分はお国の為に立派に死んだ。だから安心して欲しい”

何が“立派”だったの?何が“お国の為”なの?
本当は死にたくなかったよね?と言いかけて言葉を飲み込む…。
それって“今だから”言える言葉だよね。

そしてこの世の家族の方々もみんな口々に
“ねこめちゃん、しょうがなかったんだよ。
 あの時代はそうとしか考えられなかった。そうとしか言えなかった”と呟く。

アタシは黙ってうなづくしかなかった。

実は軍からの戦死の知らせ(戦死公報)と
本人は言っている事がよく食い違ってる。
だから、遺族の方に“それホントに××?”って言われた。

でも後日、家族が改めて戦地から戻られた方に話を聞くと
本人が言ってた通りの最期だったらしい。

あれから11年…。
あの日“しょうがなかったんだよ”と呟いたおばさんはもう鬼籍の人。
おばさん、あちらでおじさんには会えた?
夏の空に問うてみたけど“答え”はない。

今やこの世の日本には“戦争”の影も形もないけど、
まだあの世では未だ続いてる。未だに“戦争”をしている人々がいる。
そして、縁があって出会ったあの世のヒトたち。

“もう戦争は終わってるから、戦わなくていいよ”という
こちらの“言葉”を受け入れてちゃんと旅立てる人もいれば
ガンとして聞き入れない人もいる。

この前、マジでケンカしかけたけど…。
“その服装はなんだ?この非国民めっ!”って
言われましてもね…夏だから…。
ちなみに…ノースリ&パンツ&サンダルだけど。

なんで、あんなにガンコなんだろっ!昔のヒトって!って怒ってたら
横で毒娘にフツーにケンカするなよ…と呆れられた。

そんな忘れられないヒトたちの話は機会があれば、別の夜に…。

みんな口を揃えて、“お国の為”と言うけれども
本当は“お国”にいる“自分が大切な人たち”の為だったんだよね。

貴方たちが命を賭けて守ろうとした日本は、今は平和です。
もう戦わなくていいから、もう“悲しみ”を繰り返さないから
安らかにお眠り下さい…。

で…まだ眠りにつかれてない方々
睡眠中と本業修羅場中はお相手できませんから
よろしくお願いします。

それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:涙が - ジャンル:

【2006/08/15 22:52】 | あの世・のほほん | トラックバック(0) | コメント(1)
<<日常 | ホーム | お先にどうぞ>>
コメント
すいません、しつこくて。
でもね、ねこめさん、戦争って、終わってまだ60年ちょっとでしょ?人々のからだにまだまだ染み付いていてはなれてません。実際に経験したおばあちゃん、おじいちゃんはもちろん、その人たちに育てられた子供、孫、からだが戦争を怖がっているんですよ(東洋医学的に)。何かのときに反射的にでてしまうことがあるんですねえ。これは恐ろしい。戦争がいいものだなんて言う人はいません。でも行動は??人間って、そんなに器用じゃないのにねえ。
【2008/08/26 21:06】 URL | ミニョンの母 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/24-00e95987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。