スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
人魚
本業+副業+確定申告で
現実逃避中のねこめ。
だーれーかー代わりに税務所行ってくれ~っ!

あ…明日、可南が帰ってくるんだった。
定例会議(Gackt)で…。

えーえー、この姉さんは何があっても
コレ(Gackt)の為に帰ってきます。
もちろん、お供しますけど…。

…なので、GacktのLIVEをいつしか二人の間では
定例会議と呼ぶようになりました。

今回も〝どうしても実家に戻らないといけないんです〟って
1日+半日(午前中) 有給という荒業を…。
まー今は飛行機でなんとかなるしね。

ねこめ生息地は島国なので、かなり不便です。
昔は交通手段で船は欠かせなかった。
今は橋があるから、大分様変わりしてるけどね。

さてさて、今宵は〝船〟に纏わるお話をば…。
今宵もお付き合い下さいませ。

先日、父方の葬式があった時のコト…。

たまたま休みだったアタシは祖母の代わりに参列…。
そこで、久しぶりに祖父の弟夫婦と再会した。

お二人とも、信心深い方で
まだねこめ(父方)祖母が
発病(認知症)していなかった頃は
よく弟夫婦らと一緒に札所巡りをしていた。
アタシも小さい頃はいつも一緒に行ってた。

そんなこんなで
アタシの小さい頃の話になり…
思い出したように、おじさんが
〝(小さい頃の)ねこめちゃんを船に乗せる時は必ずロープに縛っておかないとな~〟

・・・はい?!

おじさん曰く…
アタシが小さい頃、船に乗ると
よく甲板から何故か、飛び降りようとする。
何回、注意しても聞かないので
結局…リードならぬロープ対応だったらしい。

しばらくすると
飛び込みは治ったらしいのだが
今度は甲板から海へお菓子やおもちゃを投げこんでいたらしい。

まー、小さい子がするコトだからな~と
おじさんは笑ってたけど
それは…実は…ね…。

いつの頃からか分からないけど
船に乗って海を見てると、波のまにまに漂うヒトをよく見かけた。

そのヒト達は、男性だったり女性だったり
大人だったり、子供だったり
苦しそうだったり、笑いながらこちらへと手招きしたり…。
いつも見かけるから、それが当たり前だと思っていた。

時にはあんまりそのヒト達が楽しそうなので
そちらに何度か行こうとしたが、その度に誰かに止められてた。

そんなある日…。
船に乗って、巡礼の旅に出かけた。

その時は祖母と二人きりだったので、リードなし。
初めて乗る船(航路)だったので、珍しくて甲板から海を眺めていた。

すると…
波のまにまに大勢の子供達が…。
みんな楽しそうに笑っている。

アタシがその子らを見ていると、こちらに気付いたのか
みんなが〝おいで…おいで…〟手招きした。

みんなが楽しそうだったので、思わず身を乗り出そうとすると
祖母が慌てて飛んできた。

必死で止めようとする祖母にアタシは
〝みんなが海に居て、楽しそうだから…〟と言うと
祖母は怒らず、最後までアタシの話を聞いてくれた。

そして、アタシの話を聞き終えた祖母は

〝その子らは、人魚さんかもしれないね。
 でも、ねこめちゃんと人魚さんは住む世界が違うから
 バイバイ(さよなら)しようね〟
と…。

祖母に諭されたアタシは素直に頷いた。

その後、何度も〝人魚〟を見かけるコトはあったが
もう駆け寄るコトはなかった。

ただ呼ばれてるのに無視するのは忍びなくって
時々、お菓子やおもちゃを〝人魚〟にあげてた。

今でも〝人魚〟を視るコトはある。
でも、本当はそれは〝人魚〟ではなく…。

大人になってから…
あの大勢の子供たちを見かけた海で
昔、大きな海難事故があり、多くの死傷者が出たコトを知った。
そして、犠牲者のほどんどが修学旅行中の児童生徒だったと…。

ふと、波のまにまに楽しそうに笑ってた彼らを思い出す…。

最後に…
あの海難事故で亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

あの笑ってた彼らが安らかでありますように…と祈りながら
それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:ノスタルジック - ジャンル:

【2009/02/16 21:34】 | あの世・ひんやり | トラックバック(0) | コメント(8)
<<顔のない女〝第一夜〟 | ホーム | 地震、雷、火事、おばあちゃん?!>>
コメント
こんばんは。いつも楽しみ読ませていただいてます。人魚と言えばやはり「人魚姫」ですかねぇ。あまりストーリーは覚えてませんが、海の魔女との契約で何かを手に入れ何かを失うみたいな…。最後は、あまりハッピーエンドではなかったかな。人魚ってなんか切ない例えだったんでしょうね。今夜は、久しぶりに雪です。真夜中の雪もまた切ないですね。ではまた。
【2009/02/17 03:03】 URL | うまステ #-[ 編集]
こんばんは~。
人魚っていう例えはあながち間違っていなくて切なかったです。
心からご冥福をお祈りさせていただきます。
【2009/02/17 19:19】 URL | 砂京 #-[ 編集]
こんばんは~♪うまステさま。

いつもありがとうございます。
私も小さい頃は、〝人魚といえば〝人魚姫〟でしたね。
まあ、祖母から諭された時、微妙に違うぞ…と思いましたけどね。

正直、〝あの世〟の方々と関わる時は、いつも切ないです…。

> 今夜は、久しぶりに雪です。真夜中の雪もまた切ないですね。

こちらはほとんど雪が降らないので、なんか羨ましいですよ~。
…って、本当に積もったら雪慣れしてないから大パニックですけどね。
【2009/02/18 00:22】 URL | ねこめ #-[ 編集]
こんばんは~♪砂京さん。

いつもコメント、ありがとうございます。
ホント…あの海難事故で亡くなった方々のご冥福を祈らずにはいられません。

やはり〝あの世〟と関わるコトはせつないです…。
【2009/02/18 00:25】 URL | ねこめ #-[ 編集]
こんにちは~^^
お祖母様はよく出来た方だったんですね。
普通の大人だと頭ごなしに叱るパターンだと思うのですが、
咄嗟に人魚さんという事にして、
子供のねこめさんに理解を促された!
私も子供が何か見ても否定せずに話しを聞いてあげるようにしています。
最近では、兵隊さんが家の中にいてじっと見てた。と言ってたし、
おいおい、家の中かよ~(笑)
【2009/02/20 14:11】 URL | ぽこ #-[ 編集]
こんばんは~♪ぽこさん。

> 普通の大人だと頭ごなしに叱るパターンだと思うのですが、

うちの親はそうでした…(泣)
でも、それが普通ですよね…。

> 私も子供が何か見ても否定せずに話しを聞いてあげるようにしています。
> 最近では、兵隊さんが家の中にいてじっと見てた。と言ってたし、
> おいおい、家の中かよ~(笑)

うーん、うーん…。
それは色んな意味でデンジャラスですね~i-202
一番は気にしな~い、気にしない?!…が、出来たら苦労しませんね?!

ちなみに、うちの知り合い(一族全員、視えます…)は子供に
〝アレ(幽霊さん)は家のオブジェだっ!〟って言ってますから。
それもどうかと…i-229
【2009/02/20 23:44】 URL | ねこめ #-[ 編集]
…と言うことは、、

三陸海岸とか、凄いものが見えそうですね;; i-230
【2009/03/13 07:08】 URL | no name neko #3un.pJ2M[ 編集]
こんばんは~♪no name nekoさん。

> …と言うことは、、
>
> 三陸海岸とか、凄いものが見えそうですね;; i-230

残念ながら、違います~i-229
国鉄戦後五大事故のひとつではあるのですが
あまり知られてないかも…。


<改めて、あの事故の被害者の方々のご冥福をお祈りいたします>


【2009/03/19 23:50】 URL | ねこめ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/209-976f2310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。