スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
格子窓の向こう側〝第二夜〟
巷はGWだったんですよね~。
まーた、更新が滞ってますけど…でも
(すいません…)
どこも行ってませんっ!
(号泣…)

アタシは仕事(本業+残業&副業)ですけど
あいかわらず〝イタコ〟ですけど、何か?

(今更よね~いいけどね~)

みなさまはどこかにお出かけしました?

ちなみに…
ねこめ家のGWは
うちの妹家族の突然の襲撃で幕を閉じました。

それに突然、妹から
〝また視えるようになったみたい~。 この前もね~〟と衝撃の告白が…。

マジですか?

でもって…
姉の返答は…
〝見ざる 聞かざる 言わざる〟
(意味違うだろ…)

・・・それが出来たら苦労しないんだけどね。

さてさて
お待たせしましたっ!
(…って、もうみんな忘れてたりして…第一夜はコチラ)
〝格子窓の向こう側 第二夜〟お楽しみ下さい。
友人からの愛のラリアットを受けて
正気に戻ったらたー坊。

とっさにさっきのコトを話そうとするが
あまりの非現実的出来事に戸惑う。
友人の〝この酔っ払いが…〟の顔に
さっき自分が視たのは、酒の飲みすぎによる幻覚かも?と
思っていると、友人が…

〝オマエっ!ジーンズの裾、焦げてるっ!〟

まさかタバコの火で床まで焦がしてないだろうな…の友人の声を聞きながら
さっきの出来事を思い出す。

たしか…さっきの女のヒトも…?!

再び…
ご乱心のたー坊。
またまた友人に宥められ、コトの顛末を話す。

すると…
〝何、バカなコトを…〟と言われるのかと思いきや
友人がもうすごい勢いで
〝お前は、『彼女』を視たのか?!〟と反対に問い詰められ…。

実はその友人もあの赤襦袢の彼女を〝感じて〟いたらしい。

たー坊はアタシにそこまで話すと
〝井上(仮名)もねこめ姉さんに代わってくれって…〟

そして…
〝突然に…すいません…〟と彼は話し始めた。

井上君が単身赴任で
ここのマンションに来たのは、数ヶ月前…。
引っ越してきたその日から怪異は始まったらしい。

それは金縛りから始まった。

〝初めは、 まだここでの生活にも慣れてなかったし
 仕事も忙しかったんで、それが原因だと思っていたんですよ〟

しかし…
毎晩のように金縛りに襲われ
そして、自分しか居ないはずの部屋で
誰かの〝気配〟や〝息遣い〟まで感じ始めた。

サスガにこれはおかしいと思った彼は
〝昔、婆ちゃんに教わった方法を試したんですよ〟

思わず、お婆ちゃん?と聞き返すと
〝実はうちの婆ちゃん、拝み屋さんだったんで…〟

・・・はい?

〝それに実は小さい頃は
 僕も『視えてた』らしいんですけど、婆ちゃんが『封じた』らしくって…〟


・・・はい~?!

〝ホント、今まで何もなかったんですけど…。
 ただ亡くなる前に、婆ちゃんが『もし何かあったら…』って教えてくれたコトがあって…〟

ちょこっと、その方法を聞いたんだけど、要は塩で作る『結界』かな?

さて…
婆ちゃんから教わった方法を試した井上君。

その夜は金縛りも何もなかったのだか…
朝起きると、何故か塩が溶けて辺り一面、飛び散っていた。

それを見てこの部屋には〝何か〟居ると改めて怖くなり
引っ越しも考えたらしいが、それ以上に…
〝ここの家賃の安さに負けました…〟(本人談)

そんなこんなで…
慣れとは怖いもので
金縛りにあっても、誰かが居る気配や足音がしても
ついでに人影が走ったり、寝てたら顔に長い髪の毛が触れたりしたけど
熟睡できるようになっていた彼。
(おーいっ!)

そんなある日の夜のコト…。

寝入りばなのいつものように金縛り。
既に慣れてしまっていた彼はそのまま眠りについた…ハズ…
その瞬間、後ろから〝誰か〟に抱きつかれた。

背中に当たる女の胸。それも素肌の感触。
後ろから回された手はゆっくりと彼の身体を弄り始め…。
(以下…オ・ト・ナな内容になるのでカ~ットっ!)

そして、そんな事が何度もあったのだか
夢だと思い込もうとした井上君。

〝正直、単身赴任(井上君は妻子持ち)だったんで…ねえ…
 ただの欲求不満で、あんな夢を見たのかなって思ってたんですよね〟

でも、また〝あの夢〟見た朝。
〝またか…〟と思いながら着替えていると、背中にかすかな痛みが…。
何気なしに鏡を見ると、背中に無数の赤い引っかき傷が…。

ここはとりあえずお約束で
〝生身のお姉ちゃんとは~?(浮気)〟と聞いたら
絶対、それはないです~っ!と泣かれた。

彼が今までずっと〝夢〟だと思い込んでいたのは…?

そこまで話すと、井上君は少し黙り込んだ後
〝さっき、たー坊に話してた事を僕にも教えてもらえませんか?〟

アタシも少し間をおいて
死してなお地獄…の彼女らのコトを彼に話し始めた…。

さて…
夜も更けましたので、続きは次の夜に…。
それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:怪談 - ジャンル:

【2008/05/07 23:34】 | あの世・ひんやり | トラックバック(0) | コメント(6)
<<Fighting Spirit | ホーム | ただいま生存中…>>
コメント
こんばんは^^

やはり、幽霊さんにも好みがあるだろうから、
彼は赤襦袢の彼女の好みだったんでしょうね。
じゃないと多分しないよね(^^;
【2008/05/09 20:49】 URL | ぽこ #-[ 編集]
こんばんは~♪ぽこさん。

マジであの時は困りましたわ~i-201
私にどうすれと????
べったり赤襦袢のお姉さんは引っ付いてるしで…。

いやはや…アチラの世界でも色恋沙汰はあるみたいですね。
実は…そーゆー相談って結構、あったりして~?!
(ここではお披露目は…ね?)
【2008/05/09 21:16】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
こんにちは。GWも終わってしまいましたね。私も何処も行けず大掃除してました。くすん。
リクエストの"格子の~"続きありがとうございます。す、すごい!恐るべし現実!?出来ればあの世もこの世も害を受けたくないな~!!
京都の丹後 天の橋立 旅行に行ってきます!!
ねこめさん京都に何度か行かれたみたいですね、お好きな場所ありますか?それでは、また。
【2008/05/10 09:11】 URL | アイスクリーム #-[ 編集]
こんばんは~♪アイスクリームさん。

GW…大掃除ですか?!ある意味、有意義かも?!
(いい加減、私も掃除しないと…i-201)

ふふふ…。
色んな意味で〝事実は小説より奇なり〟ですよ~っ!

でもって…
京都、いいですね~♪
私はまだ天橋立には行ってないんですよ~っ!
もっぱら観光は京都市内…。
ちなみに、京都はオススメがありすぎて…i-202
気を付けて行ってきてくださいね♪
【2008/05/11 23:45】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
お元気ですかー!?

御無事ですかー!?
【2008/06/21 00:57】 URL | みいや #-[ 編集]
こんばんは~♪みいやさん。

ありがとうございます~っ!
生きてます~っ!
【2008/06/22 00:47】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/178-a447b329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。