スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
鉄槌〝前編〟
今日、あまりにも身体がカタガタになったので
(もう日付変わってるから昨日か…)
タケさんトコ(マッサージ)に行った。

タケママ(タケさんの奥さん)に
〝なんでこんなになるまで無理するの~っ!〟って、怒られた…。

痛みにのたうちながら、今回の高知&福岡遠征の話をしたら
(マジで痛い…)
〝こんな身体(事故の後遺症持ち)で~っ!〟って、よけー怒られた…。
(でも、大分楽にはなりました。ありがとです♪)

そーして、明後日には
GLAYに行ってきます。可南と…。
さー、早めにタケさんトコ、予約しとくか?!
(オイって?!)

さてさて…
今宵は禁断の神様系をば…。

ねこめの近所で起こったオハナシ。
そんなのただの偶然と思うかは、みなさまの自由で御座います…。
なーんって
まあ、神様系って誤解されやすいから書きたくないのもあるし
問答無用の容赦ない部分があるからね。

実は依頼を受けて蓋を開けてみたら
神様絡みデシタ…っていうの多い。

神様の怒りってハンパじゃないのよ。

たとえばあの世の方の怒りを洪水とすると
(少しずつ水位が上がっていって、気付けば手遅れ…みたいな)
神様の怒り方は落雷っ!
ゴロゴロと鳴り出した瞬間には…ってな感じだから。

でもね、誰だって礼を尽くさずに
こちらの都合のいい様に好き勝手すれば誰だった怒るよね?
ただそれだけなんだけど…。

とある日の会社帰り、お葬式の案内板を見つけた。
それはうちの家の向かいから三軒斜めの家だった。

実はねこめ家の周りって
昔からの住宅地で旧家と呼ばれる家が多い。
(ちなみにうちの家はどうでもいいトコの家)

親に聞くと、その家の長男が亡くなったらしい。
一ヶ月前に職場で倒れて…末期ガンだったらしい。

まだ働き盛りの40代。
お子さんもまだ小さいのに…とお葬式の手伝いにいった母が言っていた。
(田舎なので手伝いに行く)

そして、その一ヵ月後…。
葬式があった隣の家の長男が亡くなった。
その方もまだ40歳前にして心臓発作で…。
そこも子供さんが生まれたばかりで悲しみに暮れていた。

それから、二週間後…。
三度目の葬式があった。それも二度目の葬式の家の隣。
またしても、その家の長男。
車の運転中に脳梗塞を起こし、そのまま…。
まだ35歳。お子さんも二人ともまだ幼稚園…。
まるで死が歩いてきてるようだった…。

流石に近所のヒトも気持ち悪がり、母も怯えていた。
実はうちの父も長男なんだよね。
すべて向かい側の家だけど、いつこちら側へと…。

流石にまだ父にアチラに逝かれると困る母とワタシ。

原因を探ろうと視ると…
怒り狂ってる神様。自分の祠を壊されて怒ってる。

これって、屋敷神さま?

ふと、小さい頃の記憶が蘇る…。

週に一度は父の実家にお泊りさせられてたねこめ。
(“大人の事情”書いて“嫁姑問題”と読む…)

でも、近所に同じくらいの子供が居るわけもなく一人で遊んでいた。
時々、見知らぬ子が声を掛けてくれて遊んでくれたけど…。
あとでそんな子は近所に居ないよ…ってよく言われたけど。

そんなある日…。
三度目の葬式があった家の前を歩いてると
門前で着物姿の見知らぬお婆さんが立っていた。

“○○さんち(ねこめ宅)のお孫さんよね?”と声を掛けてきた。

そのお婆さんは自分のコトを“おおばばさん”と言い
その日以来、よく遊んでくれた。

ちなみに、何故“おおばばさん”かと言うと
その家の曾お婆さんなので“おおばば(婆)さん”
お婆さんは“こばば(婆)さん”ってみんなが呼んでたらしい。

その“おおばばさん”は
左足をいつも少し引きずるように歩いていた。

いつもの様に“おおばばさん”のトコロに遊びに行くと
何か少し感じが違っていた。

突然、“おおばばさん”に家からお米を持ってきてと言われた。

一度、お婆ちゃん家に戻り、お米を袋に入れて
“おおばばさん”のトコロヘ…。

すると、アタシの手を引きながら庭の奥へと進んでいった。
何故か左足を引きずるコトなく…。

そこには小さな祠があった。

そして“おおばばさん”に言われるまま
持ってきたお米をその祠に供えた。

“この神様は家を守ってくれてるから、みんな元気で居られるの。
 だから、粗末にしてはいけないんだよ”
と言われた。
そして近所のその家々にある祠を教えてもらった。

“時々、ねこめちゃんもお参りしてね…”
その日の別れ際“おおばばさん”に言われたのを覚えている。

ただその日以来、“おおばばさん”と会うコトはなかった。

“おおばばさん”のコトを思い出しながら、ふと気づく。

今回の葬式の家って
あの祠があった場所をこの一年以内に
家を立て替えたり、マンションや駐車場にしてる…。


・・・まさか?!

母に昔のコトを含めて視えたコトを話す。
あまりにも突拍子のない話に唖然とする母。
そりゃそうかもしれないけど…。

ちなみに…ねこめ家。
それ以前に屋敷神さま居ないし。
(井戸の神様は居たけど、既に拝み倒し済)

反対にこのボロ家、建て直したい…。
(ちなみに数年後、地震で崩壊…建て直し)

本当にそんなコトあるのかしら…と言いながら、母が
“あの×○さんの『おおばばさん』って人違いじゃないの?”と聞いてきた。

人違いじゃないってっ!
左足が悪かった〝おおばばさん〟だって…。

みるみる母の顔が曇る…。

“だって、その『おおばばさん』って
 ねこめちゃんが生まれる前に亡くなってるんだけど…”
と母…。

さて、夜も更けましたので
続きはまた月が顔を出しましたら…

それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:怪談 - ジャンル:

【2008/02/02 00:55】 | あの世・ひんやり | トラックバック(0) | コメント(12)
<<ただいま運転中… | ホーム | 妹よ…>>
コメント
はっはっはっ!「人生楽しめる内に楽しまにゃ~いかん」ってか?(〃^¬^〃)でも、周りの方がねこめさんの体大丈夫か?心配になるよ。でも、ムリしないでねって言う方がムリ言ってる?

不思議な出来事に関し、色々しみじめ考えさせられましたよ…時代とともに風化してしまう風習と同じで難しい事ですね。…もしも不幸が何時どの様にどう起きるのか、また因果関係に対し、どう対処すればいいのか解るなら一難は避けられたのだろうか…?生命が永遠ならいいのにね。(それも違う意味でコワイかも!?)
"温故知新"って好きな言葉だけど、でも、物って 好みのタイプで新しい方が良いもん…個人的に…私の家も新築かリホームして欲しい!! 
ん!?ねこめさん家、何年か後 震災にあうの??(゚◇゚)資金準備OK?ですか?(って、何心配してるんだ、ワタシ┐(´ー`)┌)
【2008/02/02 18:34】 URL | アイスクリーム #-[ 編集]
へ~、なかなか味がありそうな(だった?)ところですね。ねこめさんがお住まいの地域って。あちらとこちらが渾然一体となって、でもそれが全く不自然じゃないときた。うちの両親の実家周辺なんて、ただの田舎ですけど…。で、ホントにホントの田舎なので、お葬式は近所でも手伝いにいきません(わざわざ近所の他人が行かなくても、十分すぎる人数の親戚が、同じ地域に住んでいるのです)。
ねこめさん、子供や大婆さんなど、皆に可愛がられていたんですね。ねこめさんの力も、こうした土地柄によるものが大きいのでしょうか?
それにしても、…3度目のお葬式の1週間後が気になります。怖いですが;;
【2008/02/03 00:56】 URL | no name neko #3un.pJ2M[ 編集]
こんばんわ。
以前にいきなりGLAYつながりです~!と書き込んだのいです。
GLAYライブいってらっしゃ~い。私も4月10日に大阪参戦します!

ところで今回の内容ちょっと考えさせられますね。
昔からの大切な土地であってもお払いだけしたら大丈夫でそのあとは
躊躇無く更地にしちゃうところって最近多いように思うんです。
お怒りに触れてしまった方たちは本当にお気の毒としか思えないんですが・・・・
全ては人間が招いた業なんですね。
少し悲しい気がしました。
【2008/02/03 21:33】 URL | のい #-[ 編集]
こんばんは~♪アイスクリームさん。

いえいえ、大丈夫です。ありがとうございます♪
普段は地味~に無理せず生息してますので…。
(ツッコミ不可…)

今回の話って、実は十年近く前の話なんです。
(なので、うちの家は既に建て直してます)
今やもっと凄まじいのも…。
どうすればいいんでしょうね?
ただの古臭い迷信で済まされないコトだってあるのに…。
【2008/02/03 22:38】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
こんばんは~♪no name nekoさん。

お祭りや葬式は必ず手伝いに行くっ!
その分、めんどくさいコトてんこもり。

まーマジでこちらも田舎です…。
フツーに首なし馬が走ってましたんで…。
(オイって?!)
ただ昔はもっと秩序があって、そんなにヤバイコトもなかった気がします。
…っつか、ちゃんと〝こちら〟が境界線を守ってたんだと思います。
ホント…この話ってこれだけじゃ終わらなかったんですよ…。
【2008/02/03 22:46】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
こんばんは~♪のいさん。

明日、参戦してきます♪楽しんできま~す♪
大阪…いいな~っ!追加公演、全部落ちました…。
(号泣…)

正直、やりきねないですよ…。
確かに古臭いコトかもしれない。
でも、本当に何もないものなら続いてないと思うんですよ。
それにヒトがどこかで傲慢になっちゃてるんでしょうかね?
【2008/02/03 22:53】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
ども。1人暮らし始めてから、今年初詣に
行かなっかった、罰当たりなかーくんです(^^;)

その祠を壊すとか、移すとかの前に、
お祓いとかしなかったんですかねぇ…。
たとえ、信じてない人でも、気になると
思うんですけど…。

まぁ、心霊マニア(笑)のオイラにすれば、
そーなって、当たり前な感じもしますけど。
神様に限らず、自分がお世話になっている
人を邪険に扱えば、怒りを買うのも、
当然な話ですよね。
そして、一度怒らせた人を、なだめるのも
大変だということも。

って、オイラも神棚とかちゃんとしないと、
怒られそーだな…ってゆーか、もー
あきれられてるかも(^◇^;)
【2008/02/04 00:38】 URL | かーくん #fH8NxQQE[ 編集]
こんにちは~!

神様って結構あちこちにいるものですね。
八百万の神でしたっけ、
もう、その辺の普通の置物でも(笑)
皆が拝んだりしていたら
神様になっちゃうらしいですね。
【2008/02/04 11:49】 URL | ぽこ #-[ 編集]
こんにちは。そうでしたか…あの阪神・淡路大震災ですよね!?
大変な思いをしてたんですね…
こちらは被害なかったけど、地面がすごい音して長く揺れ、あの日の朝の事今でもはっきり覚えてます。
【2008/02/05 12:52】 URL | アイスクリーム #-[ 編集]
こんばんは~♪かーくんさん。

家から歩いて10歩のトコロに
お稲荷さんと言われてる建物があるねこめです。

ただね…そこって行事がある時以外、開けないのよね。
そーして、未だに何の行事があるか知らない…。

うーん…気にしないヒトってホント気にしないのよね。
だからって障りがあってから来るな~っ!って叫びたいわ。
ホント…多いですよ。最近…。
何か遭ってからじゃ遅いのに…。
【2008/02/07 22:40】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
こんばんは~♪ぽこさん。

昔はフツーに〝竈の神様〟〝井戸の神様〟って奉ってたんですけどね。
(おばあちゃん子だったので…)
だから、〝八百万の神〟なのかも?!

>もう、その辺の普通の置物でも(笑)
>皆が拝んだりしていたら
>神様になっちゃうらしいですね。

ただのお土産のを拝んでたら
変なモノが…っていうのも、よく聞きますよ~っ!
そう考えると結構、ヒトの〝想い〟って怖いかも?!
【2008/02/07 22:49】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
こんばんは~♪アイスクリームさん。

えーと…阪神・淡路大震災ではないんですよ。
(その時は大丈夫でした)
ただ、その後もあったんで…。

まーマジで古い家だったんで
建て直せて、ちょうど良かったのかも?!
【2008/02/07 22:51】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/159-ba877233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。