スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
赤い川
今日も本業→副業コース。明日も…。
せっかくの依頼だからガンバりますっ!

朝起きたら、TVに見慣れた町並みが映ってた。
今日は広島原爆の日…。

むか~し、一年ほど広島に住んでたのよ、アタシ。
今考えても、エライよ!自分!

きっかけは高3の夏に死にかけたコトから…。
夏休みの補習が終わった後、自転車で友人と図書館に行く途中
ヤンキー車が突然、突っ込んできて撥ねられた。

友人は軽傷、アタシは一週間、意識不明。
そして頚椎を傷めて、右肩から先がまったく動かない状態に。ついでに左足も。
それから半年入院の半年リハビリで
なんとか日常生活に支障はない程度には動くようになった。
医者からは奇跡と言われた。

今も後遺症や多少の動作に制約はあるけど、普段の生活には支障なし。
さすがに後遺症が出たら、動けなくなるけどね。

事故後、学校(とりあえず進学校だったからね~)や
加害者とかなりすったもんだして、ついでにあの世がらみの話もあり…。

なんとかカタがついた後、広島の某予備校へ…。

やはり“広島”。
ハンパな数じゃなかったよ…幽霊さんは…。
また予備校や寮が川のほとりにあるから、もう毎日が百物語。

“水くれ…人の形してないよ”幽霊さんは当たり前。
もう日常だから。気にしない。
でも油断してたら足を掴まれて、川に落ちた…。
そして…予備校の伝説になったさ。
だから、飛び込んでないってっ!

そんな寮生活で一人の女の子と友達になる。
彼女は広島県内にある代々続く大きなお寺さんの娘さん。
(広島市内ではないので寮生活)
その家系を遡ると某戦国武将らしい。

その一族は視えるのが当たり前で
(あの武将の子孫ならありえる…)
お寺自体、檀家さん限定でそういう相談を受けてるとのコト。
じゃなかったら、収集つかないんだってさ。

そんな彼女(寺娘)との寮生活の中で
その日も今日みたいに晴れた暑い日だった。
多分、“あの日”もこんな日だったんだろうね。

受験生には夏休みなんかある訳なく、いつもと変わらない朝。

寺娘と食堂で朝食を取っていると、
TVでいつもの見慣れた風景が映り、慰霊祭の中継と
寮長から黙祷の放送が…。

それで初めて今日が何の日か思い出した。
消えない悲しみと平和への祈る声が響く日…。

ちなみに原爆資料館は一度だけ寺娘達と行った。
(他の友人に半強制的に連れて行かれた)
遺品や展示物と共に原爆の光で焼き付けられてしまったのか
“あの日”のままの人たち…。
その後、二人して寝込みましたわよ。

そんなことを思い出しながら、ぼんやりTVを眺めてると
突然、寺娘が“今日は川を見たらダメよ”と言い出した。

何で?と問い掛けても
いつものように微笑むだけで理由を教えてくれない。

川、見るなって…ココ、窓を開けたら見えるし…。
結局、その話はそれっきり。

授業が終わり、寮へ帰る。
特に変わったコトもない普通の日だったな…と思いながら(日常の風景は別っ!)
夜、寝る前に戸締りをしようと何気なしに窓から外を覗くと
そこはいつもの風景のハズ…。一瞬、目を疑った…。

川が赤い…。
街灯に照らされてテラテラとヌメル深紅。
まるで血が流れてるように…。


見てはいけないものを見てしまった…そんな想いがよぎる。
急いで、窓を閉める。あまりの赤に気分が悪くなった…。

あれが寺娘が言ってた川?

その後は、特に何もなかった。ただ窓の向こうの“赤い川”が怖かった。

次の朝、食堂で会った寺娘に昨夜の川の話をしようとすると
“分かってるから。だから、視ちゃダメって言ったじゃない”
と言われ、それ以上は教えてくれなかった。

それからこの日になると思い出すのは、あの夜の川の色…。
深紅に染まる川。もし地獄に川があるならば、まさにそれだろう。

そしてあの日、一瞬にして
すべてを奪われた人々のご冥福をお祈りします。

それでは 今宵はこの辺で…。

テーマ:怪談 - ジャンル:

【2006/08/06 23:49】 | あの世・ひんやり | トラックバック(0) | コメント(3)
<<愛が呼ぶほうへ | ホーム | 確かなものは闇の中 最終夜>>
コメント
初めまして。怖い話や不思議な話などが好きで、検索でたどり着きました。私は鈍くて頼りにならないのが分かるのか、何も見えません。
興味本位で見に来ましたが、ねこめさんの話を読んでいて、見えることの苦労を知りました。伝えたいことのある人が実は周りにたくさんいるんですね。思いがけない災難もあって大変ですが(すみません、うまく言えません)お気をつけてがんばってください。これからちょこちょこ読みに来ます。
【2008/05/11 10:34】 URL | なな #ajcEVj1s[ 編集]
はじめまして♪ななさん。

コメント、ありがとうございます♪
少しは楽しんで頂けたでしょうか?
だったら、嬉しいです。

ボチボチ更新ですが…
またお越し下さいね~っ!
ありがとうございましたっ!
【2008/05/11 23:54】 URL | ねこめ #ja082R02[ 編集]
その昔、平和に目覚めた私は30年前(小学生)ですが、広島に観光にいきました。平和記念館とかいろいろ回って、夏休みの宿題にしたんですよ。で、写真現像したら、いろいろぼーーっとうつってたんですが、あれって、やっぱり、そうなんだよねえ、きっと。当時はぴんとこなかったけど、その話をしたら姉(見えてるのかどうか不祥)は「でもそれ、浮遊霊じゃなくて自縛霊だから大丈夫」とかなんとかいったような。あ、反対だったかな?ほんと、鈍感ですいません。
【2008/08/24 18:47】 URL | ミニョンの母 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://anoyo.blog57.fc2.com/tb.php/15-fad3718b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きょうの幽霊


自分にとっては日常でもほかのヒトにはそうでないコトってありますよね。 多分、私にとってはあの世の方々が見えたり、話したり・・・。 そんなアタシの日常です。

いらっしゃいませ~♪

ねこめの生態

ねこめ

Author:ねこめ
島国に生息中。時々、逃亡。
実はかなり小心者。

本業 ほそぼそ会社員
   (今のトコロ)

副業 “あの世”と“この世”の
   世話焼きババア。
   (無駄な抵抗、止めました)

好物 温泉
   ワンコ&ニャンコ

Blog用twitter
@nekome0726私は時々サイトから消えます

Twitter

最近のあの世事情

読んでみる?

この世とあの世

まったりと更新中

FC2ブログランキング

気に入って頂けたら…

FC2ブログランキング

お願いします♪

肝試し中…

現在の閲覧者数:
無料カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

コメント頂けると、嬉しいです♪

最近のトラックバック

繋がる世界

相互&リンクはご一報、下さいね♪

このブログをリンクに追加する

あの世ポスト

送ってみる?

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯で視る?

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。